大輪を咲かせるまでには時間が必要なんだね

ずっと梅雨空だったけど晴れ間が見えた日曜日。

街のあちらこちらで紫陽花が見られるようになりました。

この時期の紫陽花は蕾が目立ち小さめ。

そしてどんな色なのかが分からないものもあります。

どれくらいの大きさになるのかもわかりません。

ピンク、ブルー、パープルなど本当にいろいろ。

早く咲いてくれないかなーと焦ってしまいますが…

天候に合わせてゆっくりゆっくりと花が開く。

ある程度の雨も必要だろうし、お日様だって必要なんだろうなあ。

環境に合わせて

子どもたちの成長はどうかなあ。

何か結果を残してほしいと大人の願いが先行してしまうことがあります。

だから、先回りをしていろんな口出しをしてしまう。

「こうであってほしい」

そんな思いばかりが先行すると子どもたちを苦しめちゃうこともある。

ボクら大人って本当に困ったものですね。

じっくりと花が開くのを待つように、じっくりと成長を見守りたい。

そんなことを思う日曜日でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
子育て
記事のシェアはお気軽にどうぞ!
フォローも気軽にどうぞ!
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました