子どもを支える大人が笑顔になる【STC2022】

「その瞬間だけで判断しない」ことを心がけよう

いつ咲くかなんてわからないもんだね

丹沢・大山の麓は朝から強い雨が降り続けました。

ということで今日の画像は昨日のネムノキの花です。

「もう終わったなあ」

すっかり花期は終わったと思っていたのです。

ところが昨日は朝日に照らされる可愛らしい花がポツリポツリと見える。

「あれ?また咲いている」

そういえば桜だって何だって後になって開く花があるんですよね。

最盛期を過ぎて、みんなが注目しないときにひっそりと咲いている。

そんな花を見て考えてしまいました。

「時期じゃないからって見るのをやめたら、全力で咲く花を見逃してしまう」

子どもたちの成長に例えたら残念なことになるかもしれません。

「期限までに終わらなかった」

からといって…

その時点だけで評価してしまったらダメですよね。

スポーツの現場でもよくあることで…

小学生の頃に目立たなかった子が高校年代から活躍しはじめるとかありますし。

「遅咲きの選手」

なんて言われますが、どこでグッと成長するかは分からないものです。

ということで…

その瞬間だけで判断しないことを心がけようと改めて思いました。

何事も長い目で見つめてみよう。

タイトルとURLをコピーしました