さあ!選挙に行こうぜ!

迷ったときには直感で行こうよ!

今日も青空が広がってカラッとした秋晴れ。

衆議院選挙を明日に控えて候補者の皆さんも最後の訴え。

おそらく政権交代は難しいのだろうと予測しています。

ただ、これまでとはちょっと違うのじゃないかって期待もある。

新型コロナウィルス感染拡大に伴って社会も変化している。

目の前にあった世界がガラリと変わってしまった。

街に以前のような活気は感じられない。

「なんとか生きていかなくちゃ」って必死な人たちもいる。

ボクがいちばん残念に思うのは、子どもたちの環境が悪くなっていくこと。

本気で教育のことを考えてくれる人たちを選択したい。

小選挙区でどの候補者を選ぶのか。

どの政党を選ぶのか。

きちんと考えて投票したい。

でもなあ…

やっぱり年代別で言えば60代以上が多いので保守系へ票が流れがち。

20代や30代の皆さんにも選挙に行って欲しいなって思う。

「どうしても上の世代の方にいいようになっちゃうじゃありませんか」

それはその通りだけど、だからといって選挙に行かないってのは違うと思う。

そのうちガラリと年代別人口構成比が変わる時がやって来る。

それもそう遠くない未来です。

その時、どうしていたいかってことを考えたら投票に行って欲しい。

さあ!選挙に行こうぜ!

タイトルとURLをコピーしました