秦野市長選挙戦がスタートした日曜日

遠くに箱根が見える

雲ひとつない日曜日の朝。

まあ寒かったけれども…

両親を連れて出かける予定も新型コロナウィルス感染症が再拡大ということで断念。

約2000本の蝋梅を見たいという母の願いを叶えることはできるのか…

ということで気分を変えて散歩へ出かけることにしました。

痛めている左足ふくらはぎのリハビリを兼ねて(汗)

ここのところのお気に入りコースは弘法山の麓から鶴巻温泉へと歩くルート。

所々に設置されている秦野市長選挙の看板にポスターを貼っている人たちがいる。

いつも気がつけば貼ってあったので、貼る作業を見るのは初めてかもしれません。

やがて、候補者の選挙カーが街中を走る。

果たしてどれだけの有権者が投票へ行くのだろうか。

とても興味があります。

メディアには国会議員ばかりが登場します。

そんなわけで市町村レベルの首長選挙は、あんまり興味関心がない。

ましてや市議会なんて誰がいるのかっていうレベル。

でも…

今回の選挙は注目したい。

現職と新人の戦いから秦野の現在地が見えるような気がするから。

市民一人ひとりが候補者の政策をしっかりと見つめながら投票できるのか。

そんなことにも興味関心があります。

集団心理、同調圧力ではなく、一個人として自分の意志を投票に反映できるか。

秦野市民の民度が問われる選挙だと思っています。

いずれにせよ…

この1週間で2人の候補者の政策をしっかりと読み込んで投票へ行くことにします。

今後の4年間を預けるわけですからね。

みんな、投票へ行こう!

エラー - NHK
秦野市長選が告示 現職と新人が立候補届け出 秦野市長選 | カナロコ by 神奈川新聞
任期満了に伴う秦野市長選が16日、告示された。立候補したのは、ともに無所属で、届け出順に再選を目指す現職の高橋昌和氏(65)=自民、公明推薦=と新人で元市職員の佐藤伸一氏(54)の2氏。1期4年の高橋氏の市政運営に対する評価が主な争点とな…
Not Found|ch.OPEN YOKOHAMA | tvk開放区WEB
指定されたページ(URL)は移動したか、削除&#123...
タイトルとURLをコピーしました