✨️Challenge Respect Smile✨️

「くじらぐも」教材とリアルが繋がる瞬間

朝から雲ひとつなく富士山もきれいに見える快晴の月曜日。

気がつけば1月も最終日。

2022年も残り11ヶ月、果たしてどんなことが待っているのでしょうか。

ところで…

今日は、こんな雲に出会いました。

「すげぇー!くじらぐもだー!」

と嬉しそうな子どもたちを見ながら

「たしかにそうだなー」

なんて思いながらホッコリとしていたことを思い出します。

今日の雲はこれまで見た「くじらぐも」に一番近いかも…

よーく見ると誰かが乗っているように見える。

ロングのサーフボードにも見えなくもない。

湘南海岸でプカプカと浮かぶサーファーが映っているのかなあ。

子どもたちが教材と出会い、見たことのない世界に思いを馳せる。

やがて…

本当にリアルな「くじらぐも」に出会って感動している。

その時の気持ちを興奮気味に話してくれる瞬間が最高なんですよね。

教科書で学ぶことがリアルと繋がった時の子どもたちのキラキラした目。

こういうのって大切にしたいよなあ。

子どもたちの発見を一緒に楽しもう!

桑原 昌之

スポーツと教育の現場で子どもたちの成長を見守り続けて来た教育研究家。教職員・保護者・スポーツ指導者向けの研修、ワークショップもしています。秦野市議会議員としても笑顔で活動中。
■詳しいプロフィールはこちら

\SNSをフォローする/
教育
ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
\この記事をSNSでシェアする/
タイトルとURLをコピーしました