OBや地域に支えられるということ

中学生による草刈り

明日から第34回大根ラディッシュ招待サッカーが始まります。

毎年、暑い盛りに開かれるこの大会…

いつもながらOBが登場して準備の手伝いをしてくれます。

回を重ねるたびに、地域の人たちに支えられているということを実感できる大会でもあります。

ただ、惰性でやってしまっている部分もあり、十分にお礼ができていなかったりという事実も…

もっともっと皆さんに感謝しなければなりません。

来年も開催できれば第35回大会となります。

クラブのこれからを含めいろいろなことを考えながら2日間を過ごそうと思います。

晴れるといいな。