ゴン(中山雅史)の引退に思う

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

ありがとうゴン!

ゴンが引退を迎えたことを知りました。
私と同世代でもある中山選手がここまで頑張ってくれたことに感謝したいと思います。

藤枝東高、筑波大と名門出身の選手ですが、けして足技が上手いわけではありません。
でも、スタジアムのゴール裏から観察するとオフ・ザ・ボールの動きが秀逸で、一瞬でシュートチャンスをつくることに優れた選手でした。

日本代表はドーハの悲劇を経験し、まだ見ぬワールドカップの扉を開けようと一生懸命だった頃…
朝刊に載っていたゴンの戦う姿を見て、生まれたばかりの長男に「雅史」という名前を授けました。
おかげさまで大学でもサッカーを続けています。

上手い選手はたくさんいるけれど、強さを感じる選手は少ない。
どんな時でも必至に走るゴンの姿は、強さを感じさせ感動と勇気を与えてくれるものでした。

「サッカーが文化になってほしい。関心をもってほしい。みんなにサッカーを愛してほしい。いろんな面から働きかけていければ」

今後のゴンの活躍にも期待したい。

「こんな下手くそな選手をサポートしていただき本当にありがとうございました。まだまだこの情熱は捨てません。何かに生かしていきたい。それが復帰への道につながるかもしれません。みなさんの熱いサポートを感じ、ここまでプレーできたことを胸に秘め、また生きていきたいと思います。長い間、ありがとうございました!」

やっぱり情熱なんだよね。

感謝。

【札幌】ゴン中山引退会見も現役未練残す – J1ニュース : nikkansports.com

熱を出している場合ではなかったな…(2012.12.05早朝記)