大学サッカーを堪能した話。

関東大学サッカーIリーグ

我が家のサッカーボイーズ2号の引退が刻々と迫っています。

4年間、学連役員を務めながら選手としてもよく頑張ったと思います。

関東大学サッカーリーグはベンチ入りするものの出場機会はありませんでした。

関東大学サッカーIリーグでは、2年時に兄と共に全国大会へ。

まあ、とにかくよく頑張った思います。

就活も学連も、それはそれは大変な感じでしたが乗り切りました。

第1希望の就職先から内定をいただいた。

選手としても兄や仲間と一緒にプレーできた。

学連では、全国大会の運営責任者もやって充実していたのでは?

そんな彼のIリーグ最終戦はベンチスタートです。

残念ながら足の負傷のあってフルタイムは使ってもらえません。

ハーフタイムになるとアップを始めて、後半が始まってもアップゾーンで準備…

彼の真面目さが良く現れているシーンでした。

後半30分、ようやく出てきました。

「お父さん来てるぞー!」

と応援団からの声援を受けてボランチで躍動。

最後だからゴールも欲しかったのでしょう。

カウンターから長い距離を走ってゴールを狙うシーンが多く見られました。

彼らしいスタイルです。

試合は快勝!

本当にお疲れ様でした。

順位決定戦が4年生最後の試合です。

最後まで頑張れ!

以上、大学サッカーを堪能した話でした。

Enjoy football.