さあ、やるぞ!東京五輪2020決定!

東京五輪2020招致バッジ

2020オリンピック開催が決まる朝。

普段と変わらない時間に目覚ましもなく起きました。

テレビをつけると東京とイスタンブールの決選投票という状況…

刻々とその時は迫ります。

そして…

TOKYO2020

2013.09.08 05:20

ついに「TOKYO」の名前が告げられて、思わずガッツポーズ。

やりました!

この時だけは、NHKで観ていたのですが、すぐさま早稲田の恩師間野先生が出演するNTVに…

先生も嬉しそうでした。そりゃそうですよね。

先生からいただいだいバッジもバンザイです!

興奮冷めやらぬ状態で、自治会行事に参加。

その後、急いで教育関連のミーティングで銀座へ向かいます。

三越に掲げられた開催決定垂れ幕

銀座に降り立つとすぐさま探したものがあります。

見上げると…やっぱりありました。

「2020オリンピック・パラリンピック開催決定」の垂れ幕です。

急ぎ、ミーティング会場へ向かい2時間ほど話をして銀座界隈を再び歩きます。

1964年の東京五輪の頃、銀座はどんな姿だったんだろうか?

翌年に結婚を控えた父と母が来ていたであろう銀座、両親はどんな思いで街を歩いていたんだろうか?

とても興味があります。

2020東京五輪決定当日の銀座

7年後の東京五輪。

私たちは、どんな暮らしをしていて、世界はどうなっているのでしょうか?

世界中の子どもたちが笑顔で、2020年を迎えることを願っています。

世界の人たちの心と心がつながりますように…