秋から冬にかけての弘法山の魅力は?

暮らし

急に気温が下がって昨日とは一転、ダウンジャケットが必要な丹沢・大山の麓。

朝から秦野方面へと歩き、権現山から弘法山へと歩いて来ました。

みんな集団で歩いていますが、ボクはいつものように一人でノンビリと…

秦野側から登る道は距離は短いのですが傾斜がきつく一気に汗をかきます。

途中、浅間山でなだらかな道を歩いて再び権現山への階段が続きます。

今日は頂上で弘法山マルシェがあってキッチンカーも並んでおりました。

ちょっとしたステージでは大道芸もあって皆さん楽しそうでした。

権現山からの富士山

天気が良ければ展望台から秦野の街と綺麗な富士山を眺めることができます。

今日は残念ながら曇っていたので、こんなふうには見えませんでした。

その変わりと言ってはなんですが、相模湾と江ノ島(本日の画像)がくっきりと見えました。

秋から冬の弘法山では、こうした景色と共にこんな魅力も…

弘法山で見られるキノコたち

あちらこちらに倒木があってサルノコシカケなどのキノコ類があるんです。

そして愛鳥家の皆さんにも嬉しい冬の鳥たちの姿もあります。

夏は虫の音に葉が茂っているので見えないような鳥たちの活動も分かります。

地域住民にとっては気軽に登ることができる弘法山はお散歩コース。

都心などからも気軽にハイキングを楽しむ人たちが多く訪れるエリアです。

皆さん、ぜひお越し下さい。

明日は、弘法山マルシェの他に鶴巻温泉ジビエ祭りも楽しめますよ。

タイトルとURLをコピーしました