子どもを支える大人が笑顔になる【STC2022】

子どもたちの力を信じて委ねる。

IMG_4567.JPG

2学期も終盤、インフルエンザの心配も…

子どもたちの姿に成長の跡も見られて嬉しい限りです。

47歳になって痛切な感じること。

子どもたちの力を信じきる

これには、とても辛抱がいります。

起きていることは何か?

本当はどうしたいのか?

どうすれば課題解決になるのか?

ひとつずつ丁寧にやる必要があります。

答えは子どもたちの中にある。

大人がではなく、子どもたちが納得しなければなりません。

一緒に考え続けること

大丈夫、子どもたちに力がありますから…

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

子どもたちを笑顔にする前に、
まずは大人たちが笑顔でいよう!

第4期(8月)クルー募集中!

子どもと大人が笑顔になるパーソナルコーチング

「チャレンジ」「リスペクト」「スマイル」
をあなたに

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL

コメント

タイトルとURLをコピーしました