✨️Challenge Respect Smile✨️

野いちごのある道を走る

ナワシロイチゴ

ナワシロイチゴ

いつもの道を走っていたら、野いちごを発見。

なんともチャーミング…

ナワシロイチゴ

苗代?季節に関係がありそうですね。

苗代の頃に赤い実が熟すため、この名がある。花期は5-6月。

やっぱり…

これっって食べられるのかな?

ということで食べてみます。

甘酸っぱくてラズベリーのような感じです。

果実は食用になり、生食には向かないが、砂糖を加えてジャムにすると美味。

ん?生食には向かない…

そんなこともないような気がしますが、ジャムにしたら一層おいしそうです。

ところで、どんな所に生えるんでしょうね。

日当たりの良いところに生え、雑草的に生育する。

なるほど、確かに南向き斜面の日当たりのいいところに生えています。

分布はどうなっているんだろう?

日本、朝鮮半島、中国などに分布。畑地や道路脇などによく出現する雑草的低木である。

東アジア一帯に分布するんですね。

こういった出会いも早朝ランのちょっとした季節の楽しみですね。

桑原 昌之

スポーツと教育の現場で子どもたちの成長を見守り続けて来た教育研究家。教職員・保護者・スポーツ指導者向けの研修、ワークショップもしています。秦野市議会議員としても笑顔で活動中。
■詳しいプロフィールはこちら

\SNSをフォローする/
暮らし
ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
\この記事をSNSでシェアする/
タイトルとURLをコピーしました