昭和40年頃の味わい【クラシックラガー】

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

日本のビールと言えばキリンビール

連日のビールネタになりました。

立ち寄った酒店で「キリンクラシックラガー」を発見したので購入。

「よなよなエール」との違いを楽しんで、少年時代を思い出しながらいただきます。

ビールと言えば、「キリンラガー」というイメージがあります。

大学生になった頃…

アサヒスーパードライが颯爽と登場しますが、やーぱり日本のビールと言えばこれ。

ブランド誕生以来125年を超えて、それぞれの時代のお客様に愛され続けているキリンラガービール。その歴史の1ページを飾る昭和40年頃の味わいを、当時と同じ熱処理製法でつくり出しました。「コク、苦み、ビールの味わい」にこだわり、自信を持ってお届けする「キリン クラシックラガー」は、当時のキリンラガービールをご存じの方にも、初めてお飲みいただく方にも、必ずご満足いただけるものと確信しております。

正月やお盆…

親戚の皆さんが集まる席上には、いつもこれがあったような記憶があります。

ビールと言ったら、ホントにこれしかないんです。

夏には昼間から飲んでいる大人たちを見ながら、脇でキリンレモンを飲んでいる。

そんな感じでした。

今では海外からも多くのビールが輸入され、いろいろと楽しめるようになりました。

アサヒやサントリーなどの大手を始め、海外ブランドのビールも味わうことができます。

いろんなビールも楽しんでみたいと思います。

トレーニングに差し支えない程度に(笑)

キリンクラシックラガー

キリンクラシックラガー

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

フォロー大歓迎です(^▽^)