有隣堂は伊勢佐木町から

有隣堂
夕方から県サッカー協会の会議があったので、ちょっとその前に伊勢佐木町へ。

関内駅を降りて地下街を通って海とは逆方向へ歩くと、すぐにイセザキモールがあります。
数百メートルに渡って左右にお店が連なる商店街という感じでしょうか…
自転車がたくさん置かれていて、なんだかアムステルダムのような感じも。

立ち寄ったのは、有隣堂です。
ずいぶん前に一度だけ来たことがある書店でもあります。
今となっては、けして大きい書店とは言えませんが落ち着いた店内は本も探しやすい。

聞けば有隣堂は、こちらが本店。
有隣堂の歩みと1909年に創業とのこと。
なんだか百貨店のような落ち着いた感じは、この歴史にあるのかしれません。

ゆったりと本を眺めたりして、お気に入りの文房具を探す。
そんな時間もたまにはあってもいいですね。

(株)有隣堂