iPhoneアプリ「InstaLogo」でロゴを作ってみた!

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

logo

iPhoneアプリでロゴを作ってみました。

慣れてくれば、操作も簡単で楽しくデザインができます。

何で作ってみたのかって?

作ってみたかったからです!

しかもiPhoneアプリで作れちゃう(笑)

いくつかのパーツを組み合わせていくだけなので簡単です。

一番、悩んだのはデザインそのものです。

そもそも、こういったことは不得意です。

図工の成績なんて「2」とかでしたからね(汗)

専門家の皆さんからしたら素人っぽいかもしれませんが、まあいいでしょう。

InstaLogoが簡単そう!

instalogo

InstaLogoを利用して、iPhone、iPad、iPod Touchであなたの次のロゴを作成しませんか。新鮮なデザインとApple Watch サポートで、お出かけ先からでも素敵なロゴを簡単に作成できます。

有料(600円)ですが、勉強と思えば高くはありません。

ダウンロード後、すぐに使うことができます。

直感的にポチッとやりながら作れるのがいい感じです。

素人のボクにもバッチリできました。

「こんなのどこで使うのか?」

って質問が来そうですが、まあいいでしょう。

そのうち、使うときが来るでしょうから(笑)

透過PNG画像をWindowsペイント3Dで調整

ブログ用のウェブサイトアイコンを透過PNGにしたい。

ところが、どうしても背景の白が目立つのでカットしたい。

Macのプレビューなでは、方法が見つかりません。

で画像を調節

Windows10のペイント3Dなら簡単でした。

編集したいPNGファイルのキャンバスサイズを変更して正方形に。

これできれいに収まります。

一件落着です。

Good Luck.

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

フォロー大歓迎です(^▽^)