地域の皆さんと学校を再生したい。

道普請

大日向3区の道普請へ参加しました。

8時に集会所へ集まって皆さんに挨拶をして、区長さんからペットボトルを手渡されます。

「じゃあ、学校周辺をよろしくお願いします。」

ということで、スタッフ3名と共に学校周辺の道路脇の草刈りを開始。

学校の斜面、大理石彫刻とバス停周辺を刈ること3時間。

無事に作業を終えました。

途中、東京から学校見学にやって来たご家族の対応も…

ウェブサイトからパンフレットを見て興味を持ったので来てくれたとのこと。

説明会や見学会を開いてますが、それ以外にも訪問してくれる方も多いのです。

ありがたい話ですね。

午後は懇親会に参加、地元の大先輩方と酒を酌み交わす時間をいただきました。

学校の開校に向けての期待や要望なども聞くことができる貴重な時間です。

地域の未来を語りあう人生の先輩たちの姿は、何とも素敵でした。

万歳三唱もして中締め…

その後も、区長さんたちと最後の最後まで残って対話は続きました。

本当に楽しくて、学び多き時間。

皆さんに感謝です。