【発売中】「どの子も輝く教室のつくりかた」

糖質制限と「冬には鍋だよ!」って話

糖質制限と「冬には鍋だよ!」って話

久しぶりに「食」の話でも書いておきます。

「寒い日は、やっぱり鍋だよねー」なんてよく言いますが…

「鍋は簡単だからいいよねー」なんて声もよく聞こえます。

糖質制限するときにも持って来いの鍋です。

冬には豊富な白菜はレギュラーポジションです。

そこに肉や豆腐、舞茸やブナシメジなどのキノコ類、その他、野菜をあれこれと…

モヤシを入れることもあれば、キムチを投入することもあります。

とにかく外れがないので鍋は簡単でいいですよね。

最近、ハマっているのが塩だけで味付ける方法。

具材の旨みが引き立って来るのとシンプルな優しい味になるのが嬉しい。

これをストープの上に置いてゆっくりと温めていくといいにおいがしてきます。

どちらかというと鶏肉を使うことが多いのですが、今日は豚のロース肉にしてみました。

三陸わかめと豆腐を入れて、白菜を敷き詰め豚肉を並べ白菜とサンドしていく。

これをゆっくりと食べていけば、満腹中枢も刺激されて良い感じになります。

2013年にだらしない身体を再生すべくトレーニングを再開してから「冬は鍋」

おかげさまで長らく体型も維持できていて元気に過ごせています。

まあ、鍋と一緒に酒が進んでしまうのが難点だけどね(笑)

「食」は生活の基本、しっかりと考えながらいただきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました