雪の中で迎えた「入学を祝う会」

雪の中で迎えた初めての入学を祝う会

昨夜から心配していた雪予報。

早朝にカーテンを開けたら4月なのに一面の銀世界。

徐々に雪の粒が大きくなっていきました。

「みんなが集まる頃は大丈夫だろうか?」

そんな不安が少しずつ膨らんでいきます。

どんどん雪が降り積もり朝から除雪をすることに…

そんな時に町役場から電話が入ります。

「こんな雪ですが、人手は足りていますか。」

なんと除雪の協力をしてくれるという有り難いお話でした。

しばらくすると職員の人たちがやって来て除雪をし融雪剤を撒いてくれました。

さらに、地元の採石工場からも除雪車がやって来て学校への坂道も綺麗に。

水のトラブルも役場、水道局、設備屋さんがやって来て短時間で復旧。

おかげさまで無事に大日向小学校の「入学を祝う会」迎えることができました。

みんながごちゃごちゃになって体育館のサークルで行われた会は和やかでした。

校舎の中に入って笑顔の子どもたちを見ただけで何だかホッとしました。

皆さんの協力があってこそ迎えられた2019年4月10日

本当にありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願いします。

さあ、いよいよスタートです!

「みんなが主役」大日向小 新たな出発 佐久穂 | 信濃毎日新聞[信毎web]
南佐久郡佐久穂町大日向(おおひなた)で本年度開校した私立「大日向小学校」で10日、児童の「入学を祝う会」が開かれた。初年度は目標の倍以上の児童70人が入学。児童数の減少で7年前に閉校した旧佐久東小学校...
タイトルとURLをコピーしました