【3月初旬発売】「どの子も輝く教室のつくり方」

標高895mで迎える節分ということは…

標高895mで迎える節分

今日は節分。

ボクは御縁をいただいて信州の標高895m地点にいます。

長野県南佐久郡佐久穂町大日向…

昨年の4月に開校した学校法人茂来学園大日向小学校で働いております。

子どもたちは今日も元気いっぱいでした。

ランチタイムも節分らしいメニュー、食堂の皆さんにも感謝です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大日向食堂の今日のごはんは、節分メニュー!👹 ・ ○手巻きずし ○かりかりじゃこサラダ ○呉汁 ・ 「恵方」とは、その年の福の神様がいるおめでたい方角のことです✨みんな思い思いの巻きずしを作っていました😁 ・ そしてお昼ごはんの後は、みんなで豆まきをしました〜🎵 たくさん福が訪れますように!☺️☺️☺️ ・ #大日向食堂#大日向小学校#ランチ#ランチルーム#学校ごはん#がっこうごはん#イエナプラン#しなのイエナプランスクール#長野#佐久穂町#大日向 #一般開放#お昼ごはん#ランチ#3学期#冬#2月#地産地消#佐久穂町産#旬#手作り#節分#恵方巻き#いわし#大豆#落花生#豆まき#👹#鬼

大日向食堂(@ohinatasyokudo)がシェアした投稿 –

節分はなんとボクの誕生日でもある。

朝から子どもたちや教職員の皆さんから御祝いの言葉をいただきました。

「くわまーん!なんさいになったのー?」

「えーっと、ちきゅうねんれい53さい。うちゅうねんれい3272さい。」

「ぎゃはは(^^) すごいねー!おめでとー」

まあ、こんな会話を何度もするわけです(笑)

そして、SNSなどでも御祝いのメッセージを届けていただきました。

本当にありがとうございます。

さて、ボクは104歳まで生きるので人生の折り返し地点です。

これからのことを考えています。

なんやかんやいって、子どもたちの笑顔が大好きです。

そして、子どもたちのために頑張る先生たちやスポーツ指導者も大好きです。

ボクはいろんなことを先輩たちから教わって来ました。

そんな中で学んだことを若い先生たちやスポーツ指導者の皆さんに伝えたい。

まずは、子どもたちに関わる私たち大人たちが笑顔でなくちゃいけません。

皆さんが笑顔でいることで子どもたちを取り巻く世界をハッピーなものにしたい。

ということで…

大日向小学校での学びも発信し続けたいと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました