【発売中】「どの子も輝く教室のつくりかた」

こんな光景を子どもたちと見たい

こんな光景を子どもたちと見たい

朝は寒いけれど昼間が気温が上がって春らしい一日。

新型コロナウィルスを忘れてしまうほどの見事なスカイブルーの大日向。

どうやら明日は緊急事態宣言が出るようで…

あれこれと思案しつつも、できることを精一杯やるしかない一日です。

教職員の皆さんは、それぞれの立場で新学期の準備をしてくれています。

そんな先生たちの背中はカッコイイです。

ボクはiPadの設定をしながら、校務が円滑に進むように事務作業も…

他校との連絡などもありますが、本当にどこも大変です。

連合校長会も延期になりました。

正確にいうと第1回はやらずに第2回に議題も回る。

予定されていた歓送迎会も6月中旬へと先送りとなりました。

昨年から加入させてもらっているおかげで、いつも助けられています。

なんせ新参者ですから、分からないことが多いのです。

それでも、優しい校長先生方のおかげで助かっています。

新任の校長先生たちにも挨拶せねばなのですが、しばらく先になるのは残念。

そんなことを思いながら帰宅しようとしたら、素敵な光景が目の前に…

遠くに見える蓼科山方面の光景は本当に美しいのです。

こんな光景も子どもたちと共に見られたらいいのに…

今はひたすら我慢を強いられている感じがします。

いつになったら一緒に見られるのでしょうか。

戦いは続きますね。

タイトルとURLをコピーしました