子どもを支える大人が笑顔になる【STC2022】

この学校だからこそ経験できること

その学校だからこそできること

6月というのに酷暑となった日曜日。

御縁を繋いでいただき、群馬県渋川市に行って来ました。

これまで何度も通過することはあっても立ち寄ることはなかった地域です。

どんな所なのか興味津々で早めに到着して散策。

棚田あり、蛍も舞う里山あり、豊に湧き出す清水あり。

とても自然豊かな地域です。

さらに温泉もあり、吾妻川がある。

昔から水のあるところに人の営みあり。

川沿いに鉄道も道路もあって、昔から人々の往来があったことが分かります。

でもやっぱり…

こちらにも少子高齢化の波は押し寄せているようで中学校は数年前に閉校。

その脇にある小学校の未来も心配な状況にあるようです。

「これからの学校と地域の未来は?」

30名を超える多種多彩な皆さんと考える3時間。

「この学校だからこそ経験できることって何だろう?」

そんなことを考える時間でもありました。

今後の展開が楽しみでなりません。

タイトルとURLをコピーしました