第38回全日本少年サッカー大会神奈川大会スタート

ココから全てが始まる

昨日から第38回全日本少年サッカー大会神奈川大会がスタートしました。

490チーム近くが参加する大会は、トーナメント方式。

県内32会場で熱戦が繰り広げられています。

1980年には神奈川代表となった歴史あるラディッシュも大会初日を迎えました。

1回戦、2回戦を突破して来週は3回戦と4回戦です。

2勝すれば中央大会へ進出、ようやくベスト32です。

なんとか頑張って欲しいと思います。

トーナメント方式で残念なのは、強豪同士が早い段階で当たってしまうこと。

今大会でも、ずいぶんと偏ってしまったブロックがあります。

来年からは、リーグ戦が導入される予定なのでこのあたりは解消されることでしょう。

運営はより大変になりそうですが、そこはなんとかしなければいけません。

8人制とリーグ戦、これから大きな課題として現場にのしかかってきそうです。

やるしかありませんが…

さて、今年のチャンピオンチームはどこでしょう?

楽しみですね。