【著書】「どの子も輝く教室のつくりかた」(明治図書)

インテリというのは自分で考えすぎますからね

人生に、寅さんを。

先日、柴又で発見した「男はつらいよ」名言集2

これでは飽き足らず、amazonで名言集も購入しました。

48話ある「男はつらいよ」の中から選りすぐりの名言が詰め込まれています。

最近、シンプルに考えることを心がけているのか気になる名言があったのでご紹介。

インテリというのは自分で考えすぎますからね、

そのうち俺は何を考えていたんだろうって、わかんなくなってくるわけなんです。

つまり、このテレビの裏っ方でいいますと、

配線がガチャガチャにこみいってるわけなんですよねぇ。

ええ、その点わたしなんか線が一本だけですから、

まあ、言ってみりゃ空っぽといいましょうか、叩けばコーンと澄んだ音がします。

殴ってみましょうか?

気取って格好つける人たちに諭す寅さんを作品中に見ることができます。

深いなあと思うわけです。

簡単なことを気取って難しく考えてしまう。そんなことってありますよね。

寅さんには、こんなことも言われそうです。

おい青年!

何をインテリぶっているんだい!

物事ってのは、もっとシンプルに見なくっちゃいけねえよ。

みなさん、考えすぎていませんか?

[amazonjs asin=”487376307X” locale=”JP” title=”人生に、寅さんを。 ~『男はつらいよ』名言集~”]

[amazonjs asin=”4873763460″ locale=”JP” title=”人生に、寅さんを。~男はつらいよ名言集2~”]

雑記
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました