湘南ベルマーレ小田原【関東CY選手権U-15】

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

湘南ベルマーレ小田原

関東クラブユース選手権U-15兼日本クラブユース選手権予選

湘南ベルマーレ小田原には全国大会への勝利の女神は微笑みませんでした。

県大会も苦しみながら勝ち上がって予選を突破。

関東大会1回戦は、大方の予想を裏切ってヴェルディに勝利。

2回戦は快勝してベスト16へ。

ベスト8をかけた横浜FC戦は終盤に失点してしまい敗戦。

代表決定戦へ回るという戦いでした。

迎えた先週の代表決定戦はFC古河の猛攻に完敗。

全国をかけた最後の戦いは、群馬県川場村サッカー場にてFC東京むさしと…

東京学芸大学に縁もあるチームだけに個人的には複雑な心境で観戦。

関東クラブユースにて

3月生まれなのにチームでは一番大きな三男はボランチで先発。

大きい割にテクニックがありクレバー

身長は182cmを超える彼に対する評価です。

一方で、

筋力が追いついていないので、高校年代での体力アップに期待

という評価もいただきます。

関東クラブユース選手権にて久保くんと

そんな彼の目の前には、FCバルセロナでプレーしていた彼も…

たしかにテクニシャン、ポジション取りなどは絶妙。

独特のテンポから繰り出されるパスなどには光るものがありました。

先制点を奪ったのはFC東京むさし。

さあ!CK

1点を追いかける湘南ベルマーレ小田原も攻め続けCKを獲得。

フワリと柔らかいボールがペナルティエリアの中に入ります。

混戦の中からボールは、東京ゴールへ。

同点!1-1で前半終了。

湘南ベルマーレ小田原逆転

後半、序盤から前へと来るFC東京むさし。

湘南ベルマーレ小田原は、DF陣を中心に必死に守りチャンスをうかがいます。

後半11分、相手CKからのカウンターが見事に決まります。

後半18分、三男はお役御免…

暑さ対策には給水タイムも必要

最後の給水タイムが終わってもFC東京むさしはあきらめていませんでした。

しつこくサイドから攻撃をしかけ残り8分で追いつき、最後には逆転。

ベルマーレには悪夢のような展開でタイムアップ…

ありがとう!湘南ベルマーレ小田原

見えていた全国への扉は開くことができませんでした。

コーチ・選手たちの悔しい表情を忘れることはないでしょう。

と同時にみんなには感謝の意を伝えたい。

ありがとう!

全国は逃しましたが、JCYインターシティーカップEASTへ出場決定。

優勝を目指して頑張ってほしいと思います。

みなさん、お疲れ様でした。

【関東CY選手権U-15兼日本CY選手権予選 代表決定戦】

2015.7.11 群馬県川場村サッカー場

湘南ベルマーレ小田原 2-3 FC東京むさし

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

フォロー大歓迎です(^▽^)