梅雨空の下で咲くタンポポと七夕

梅雨空の下で咲くタンポポ

朝から雨が降り続けた日曜日。

庭先にポツンと咲くタンポポを見つけました。

「雨なんだけども、何だか嬉しそうだよねえ。」

「それにしてもピーンと元気に空に向かって咲いてるね。」

「水はけの良い場所だから水の量もちょうど良いのかな。」

なんて思いながらパシャリ。

今日は七夕なんだけれども…

「子どもたちは家族と楽しく過ごしているかな。」

「七夕ケーキとか何となく御祝い膳とか食べてるかな。」

「一年に一度だけでも待ち焦がれて会うことがかなった人たちいるかな。」

なんて考えたりもして…

ボクの家族はそれぞれの世界でファイトしている。

サッカーボーイズたちも神奈川、秋田、フィリピンとバラバラです。

子どもたちが小さかった頃に食べた七夕ケーキを思い出してしまいました。

成長するってことは嬉しいことだけど、手を離れていくのは寂しいもんだ。

ボクはボクだけの七夕を過ごしたけども…

彼らに負けないように凜としたタンポポのごとく立っていたいなって思う。

みんな幸せな気分で過ごしていることを願って止まない夜。

明日もいいことありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました