【発売中】「どの子も輝く教室のつくりかた」

夏と秋が交錯する大日向

夏と秋が交錯する一日

9月になりました。

グンと涼しくなって長袖を着て登校する子どもたちの姿もあった火曜日。

竹箒で通路を掃きながら子どもたちを出迎えました。

「おはよう!今日はなにまん?」

「はい、おはよう!今日は安定の肉まん!」

「へー!そうなんだー」

と相も変わらず子どもたちとやり取りをする朝です。

川遊びやアスレチックへ出かけるクラスもあるので少し気温が低めなのは心配。

一気に涼しくならなくてもいいのにね。

それでも子どもたちは元気いっぱいに遊んできたと報告がありました。

「どうだった?」

「めっちゃ楽しかった!」

「寒くはなかったの?」

「全然、平気!」

子どもたちって凄いですね。

一気に秋めいた感じがしますが、まだまだ夏の花たちも元気です。

長い梅雨明けから酷暑が続いた夏。

9月も気温は高めとの予報もあって、まだまだ夏と秋が行ったり来たり…

そんな毎日が続きそうです。

さてさて明日はどんな一日になるかな。

タイトルとURLをコピーしました