ベイスターズからの贈り物

ベイスターズキャップ

横浜DeNAベイスターズ5周年ということで、学校にこんなセットが届きました。

県内の小学校、幼稚園・保育園などに通う約72万人の子どもたちにプレゼント

というビックリの企画です。

せっかくなのでキャップをかぶって記念撮影したり、外の公園で遊んだりして楽しみました。

ベイスターズキャップと共に

子どもたちの記憶に刻まれる青い帽子…

ベイスターズの名前も刻まれて、ハマスタへ行くようになると面白いですね。

横浜DeNAベイスターズは、サッカーでも、テニスでも、どんなスポーツでもいいので、子どもたちが成長過程で、何かスポーツに触れてもらいたい、そしてもちろん、野球もその選択肢のひとつであり続けたく、その野球が子どもたち同士や、保護者と子どもなど世代を超えて人と人を繋ぐきっかけであり続けて欲しいと願っています。

2016シーズン、ハマスタにこのキャップをかぶった子どもたちが増える。

野球のみならず、スポーツは楽しいって子どもたちが思ってくれたら最高ですね。

ベルマーレも応援タオルとか配布したら面白いのに…

とか思うのは私だけでしょうか(笑)

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
スポーツ教育
\この記事をシェア/

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL

コメント

タイトルとURLをコピーしました