子どもを支える大人が笑顔になる【STC2022】

佐藤可士和の新しいルールづくり 聞き手 齋藤孝

佐藤可士和の新しいルールづくり 聞き手 齋藤孝

2013年度一冊目の本は、佐藤可士和の 新しい ルール づくり 聞き手 齋藤 孝(筑摩書房)

多くの企業のブランド力向上などに活躍する佐藤可士和さんの著。

私にとっては、読みやすく、スッキリする本でした。

  • 思考する楽しさ。
  • 新たなものを構築していく楽しさ。
  • 現存するつまらないものを面白くしてしまうヒント。

スポーツの現場でも、教育の現場も「リ・ブランディング」を楽しめそうな1冊です。

あー面白かった!

早速、取り入れられそうなことがあるので楽しみです。

お薦めです!

[amazonjs asin=”4480864237″ locale=”JP” title=”佐藤可士和の 新しい ルール づくり”]

 

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

子どもたちを笑顔にする前に、
まずは大人たちが笑顔でいよう!

第4期(8月)クルー募集中!

子どもと大人が笑顔になるパーソナルコーチング

「チャレンジ」「リスペクト」「スマイル」
をあなたに

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL

コメント

タイトルとURLをコピーしました