スポーツ×教育で子どもたちを幸せに!

カローラツーリングへ乗り換えてみたら

昨年12月に納車されたカローラツーリングW×Bの話。

今日は「6ヶ月無料点検」のお知らせが届いていたのでディーラーへ行ってきました。

「ん?エスティマハイブリッドじゃなくなったのね」

そうなんです。

16年間エスティマハイブリッドに乗って走り回った歴史に終止符を打ちました。

3人のサッカーボーイズの子育てには欠かせない車だったけれど生産中止に…

2019年生産のエスティマハイブリッドオーナーだったけど乗り換えることにしたのです。

エスティマハイブリッド

一人で乗り回すには大きすぎるって感じるようになったこと。

ちょっと古めかしい安全装備しかないこと。

自動ブレーキとか、追従クルーズコントロールとか欲しいですよね。

長く乗ることを考えると疑問もあったのです。

そんな時…

「あの車は何なんだろう?なんかカッコいいぞ!」

すれ違うたびに気になって仕方のない車が現れます。

後日、それが新型「カローラ」だと知って衝撃を受けました。

「え?嘘でしょ!」って感じ。

ちょっと欧州車っぽいところが魅力的でした。

いろいろ調べてカタログを持ってきてもらって…

カローラには3種類あることを知りました。

「スポーツ」「セダン」「ツーリング」

こちらの動画なんかも見たりして…

もちろん、これらの本も読みまくって…

TOYOTA カローラ セダン&ツーリング ニューカー速報プラス第69弾 (CARTOP MOOK)
AmazonでのTOYOTA カローラ セダン&ツーリング ニューカー速報プラス第69弾 (CARTOP MOOK)。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またTOYOTA カローラ セダン&ツーリング ニューカー速報プラス第69弾 (CARTOP MOOK)もアマゾン配送商品...
ニューモデル速報 第589弾 新型 カローラのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)
Amazonでのニューモデル速報 第589弾 新型 カローラのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またニューモデル速報 第589弾 新型 カローラのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)もアマゾン配送商品なら通常配送...

更に購入意欲が増してしまい…

エスティマハイブリッドもいい値段で下取りに出せることも分かったので注文へ。

「スポーツ」も魅力的だけれどボクにとっては少し小さい。

「セダン」もバランスがいいけれど、ちょっと違う。

「荷物を多く積みたいこともあるし一人で旅に出るにはツーリングだよね」

ということで検討の結果「カローラツーリングW×B E-FOUR」に決定。

長野と神奈川を往復するので4WDと寒冷地仕様、下部塗装(さび止め)は必須。

シートヒーターとかステアリングヒーターもつけて寒さ対策もしておきました。

この車に乗り換えて良かったことを3つ上げるとすると…

1.運転しやすい

大きさもありますが、旋回性能も良し。

カーブも抜群の安定感で曲がれます。

アクセルを踏んだときの反応もバッチリです。

高速道路でもスーッと目標とする速度へ到達。

ちょっと気をつけないとえらいスピードが出ちゃいます。

乗り心地の解説は、こちらの動画でどうぞ。

2.燃費がいい

何がいいかってやっぱり燃費です。

4WDだけれども今のところ1Lあたり21km以上走ってくれています。

この画像は21.3km/Lとなっていますが、今日の時点では21.9km/L

暖かすぎる2月の日曜日

エスティマハイブリッド(4WD)はだいたい14km/Lでしたからね。

神奈川県秦野市と長野県佐久穂町を往復で約400km走ることがあるので助かります。

1リッター140円で換算すると1300円くらいお得に。

これは大きいですね。

3.乗ることが楽しい

カローラツーリングにしてから明らかにドライブ欲が高まりました。

安定感もあってキビキビと走ってくれるので長い時間の運転も疲れない。

スポーティーシートに身を任せて走り回るのが楽しくなっちゃいました。

「車の運転ってこんなに楽しかったっけ?」

そんな感じで自由気ままに走ることが楽しくてたまりません。

東信州の気まぐれドライブで感じる歴史
小春日和の土曜日。 朝は地元の方と1時間ほど大日向小学校で話をする。 地域のこと、学校のこと、世代交代のこと... こんなこともボクの大切な仕事なのだよ。 話を終えてヒゲめがね(佐久穂町のカレー屋さん)へ ...

佐久穂町周辺は四季を感じながら走り回れるので楽しい。

これからは新緑の季節だし。

善光寺へ行ってみた話
長野県にいるのに善光寺に行ったことがなかった。 子どもの頃から存在は知っているのに、いつだって通過するだけの長野だった。 信越線で長野までやって来て飯山線に乗り換えて津南へ行くとか... あるいは妙高高原へ行くとか...

ちょっと足を延ばせば気軽な信州旅行になるのも嬉しい。

諏訪とか松本、乗鞍の方へも行ってみたいですね。

旅のように新たな世界を楽しもう。
「旅のように新たな世界を楽しもう。」金運、開運、商売繁盛、縁結びなどのご利益で有名な九頭龍神社、箱根神社へ行った話

地元である神奈川も海へ山へとドライブできるのがいい。

そんなわけで…

鉄道の旅も好きなんだけど、カローラツーリングでの旅も増えそうです。

これだけの性能があって、なかなかカッコいいスタイルで乗り回せる。

コスパもいいのではないかと思うとオススメです。

タイトルとURLをコピーしました