✨️Challenge Respect Smile✨️

幸せな子ども時代を過ごす環境づくりを共に!

幸せな子ども時代を過ごす環境づくり

幸せな子ども時代を過ごす環境づくり

涼しすぎる日曜日。

朝から半袖短パンで窓を全開にしていたら風邪を引きそうなくらいに身体が冷えました。

お昼には雨もパラパラと…

そんな肌寒い午後、パーカーを羽織ってワクワクする現場へ。

サッカーボールが中心にあって地域の豊かな自然を生かした素材もあって人が集まる。

未来を構想しチャレンジをしようという仲間たちのいる場所です。

サッカーの現場なのに竹細工をしている子どもたちの姿が何とも素敵。

一見、サッカーには関係のないような活動ですが、こういうのも大切。

いろいろなものに触れて感性を磨くってことは人生を豊かにする上でも重要ですから。

そして、そこにいる人たちは多種多様。

由緒ある旧家の人もいれば仕事で地域に関わっている人もいて背景はごちゃ混ぜ。

そんな皆さんは地域を愛し、それぞれのフィルターで課題意識を持っています。

「幸せ」という共通のゴールも同じ。

子どもたち一人ひとりにそれぞれの幸せがある。

そして、ボクたち大人にもそれぞれの幸せがある。

共有ビジョンが「一人ひとりの子どもたちが幸せに成長する」ってことで、

そこに個人のビジョンが掛け算となって未来を共創する取り組みでもある。

誰かがやってくれるのではなく、自らができることで関わりを持つのもGood!

学校づくりもそうだったけれど、どんな組織もコラボレーションの力が肝心です。

「そんなのできるわけないじゃん!」

そんな声がも聞こえてきそうですが、そこはスルーしましょう。

必ず実現できると信じてチャレンジあるのみです。

なぜかというと…

そこには実現に向けて情熱をもった人たちがいる。

そして…

ちゃんと応援してくれる人たちもいる。

ワクワクすることに人は集まり一緒に物語をつくる楽しみを分かち合う。

多くの人々の力を掛け算して生み出す力は計り知れませんからね。

さあ、これからどんな展開が待っているのか。

キックオフ直後のようなワクワク感で包まれた日曜日。

出会いに感謝。

幸せな子ども時代を過ごす環境づくりを共に!

桑原 昌之

スポーツと教育の現場で子どもたちの成長を見守り続けて来た教育研究家。教職員・保護者・スポーツ指導者向けの研修、ワークショップもしています。秦野市議会議員としても笑顔で活動中。
■詳しいプロフィールはこちら

\SNSをフォローする/
教育
ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
\この記事をSNSでシェアする/
タイトルとURLをコピーしました