子どもを支える大人が笑顔になる【STC2022】

ホストファミリーを終えて

NOBUさんの花はいつもキレイ

我が家にホームステイをしてくれたDana先生を、古巣である教育センターへ送る朝でした。

あっという間の2日間、我が家にとっても楽しく思い出に残る時間を過ごすことができました。

「やっぱり英語は必要だね」という子どもたちを見て良かったと本当に思うのです。

彼らでも、英語が話せればより多くの人たちと関わることができるようになることがよく理解できるわけです。

たしかにそうですよね。

私も、ボキャブラリー不足がよくわかりました。

より深く話をするためには、それなりの単語が出てこないといけないと痛感させられました。

もっと英語を学ぼうと思うホストファミリー一同なのでした。

Mr.Dana.

Thank you for your visiting us.

Keep in touch please.

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

子どもたちを笑顔にする前に、
まずは大人たちが笑顔でいよう!

第4期(8月)クルー募集中!

子どもと大人が笑顔になるパーソナルコーチング

「チャレンジ」「リスペクト」「スマイル」
をあなたに

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL

コメント

タイトルとURLをコピーしました