第38回全日本少年サッカー大会神奈川大会の現場から

全日本少年サッカー大会神奈川大会

第38回全日本少年サッカー大会神奈川大会中央大会が始まりました。

ベスト8進出チームはこちらから…

http://www.kanagawa-fa.gr.jp/children/2014/zensho2014/block2014.htm

今年はブロック大会で強豪チーム同士が当たってしまい残念でした。

しかし、その分だけ他のチームにチャンスが生まれておもしろい大会になっています。

新興勢力であるチームが台頭しているのも注目です。

古豪といわれるチームの奮闘を見ることができ、ちょっぴり嬉しい気分にもなりました。

これから先は、子どもの減少と多様な価値観もあってジュニアサッカーの現場は変化していくでしょう。

人工芝ピッチは増えてきて、今や中央大会で土のグランドを使うことはなくなりました。

時代は急激に変化してしまう。待ったなしだ!

そんなことを考える一日でした。

さあ、6月です!一気に動きます。