しだれ八重桜も満開の大日向より

しだれ八重桜も満開の大日向より

気温がグンと上がって日中は半袖でもOKなほどでした。

5月のスタート!

学校ではソメイヨシノは散り始め、しだれ八重桜が満開を迎えています。

なんとも綺麗なピンク色。

この冬は暖かいので梅や桜の花は開花が早かった。

「ゴールデンウィークには完全に散っているだろうなあ」

そんな予測は見事に裏切られて嬉しい誤算でした。

4月の気温が低めだったからのようですが、連休も楽しみが残ってよかった。

地域の花見は中止になっちゃいましたから残念ですけどね。

そんなのどかな自然の中ではありますが、タフな決断を迫られることになりました。

緊急事態宣言は5月31日まで延びる見通し(汗)

「命を守る」

という観点からは感染拡大のリスクは最大限減らす必要があります。

そんな中で、子どもたちをどのように登校させるかという試行錯誤は続きます。

地域性だったり、学校の特性だったり…

さまざまなことを考えて休校延長を決断し、オンライン学習の充実を図る方向へ。

ある意味でチャンスだし、子どもたちにとっても教職員にとっても大きなチャレンジ。

きっと素晴らしい遺産となるだろうなって思うのです。

未来を信じて、今やれることを全力でやろう!

そんな思いは5月も変わりません。

頑張ろうね!

タイトルとURLをコピーしました