「根っこ」があれば大丈夫なんだな

「根っこ」があれば大丈夫なんだな

土曜日だけれど、どっぷりと学校を感じる一日。

午前中は、「学校セッション」と「共に学校をつくるための対話の会」をオンラインで。

夜は「学校セッション座談会」が続いた。

合間となった昼間には、買い物先で複数の保護者と立ち話もできた。

それもタイムリーに本当に偶然に出会えて嬉しかったな。

誰と話をしていても思うんだよ。

「共に生きる」

ってのが真ん中にちゃんとあるんだよね。

これってボクら大日向小学校には根っこの部分なんだって思うんだ。

いろんなことが起こる。

そりゃあ課題はいつだって山積みに決まっている。

新緑の季節のように生命力あふれる日もあれば、真冬の枯れた寂しい感じの日もある。

本当に様々な世界を見せてくれるんだけれども…

「根っこがあるから大丈夫だな」

そんな気がする。

というか、絶対に大丈夫なんだよ。

いつだって、ボクらが目指している建学の精神を確認すること。

そして、大切にする3つのことをいつだって意識して生きること。

それさえあれば、みんなで知恵を出し合いながら素敵な世界が生まれる。

今日一日の画面上からも自信をもって言える。

さあ、明日からも頑張ろう!

ちなみに明日は中学校の校舎予定地に建つ旧大日向保育園の片付け(笑)

マッスルな人たちと楽しむよ。

タイトルとURLをコピーしました