SMILE TEACHERS COLLEGE 2022 第2期開催中!

いろんな花と学校の中にある個性

いろんな花があるから美しい

まるで冬に逆戻りという丹沢・大山の麓。

冷たい雨が降り続き、やっと山が見えたと思ったら雪が積もっています。

とても寒い一日。

明日、この地域の小学校は卒業式です。

卒業式といえば壇上の花が毎回の楽しみでした。

花屋さんによって個性があるのが何とも面白いのです。

とはいえ…

どの花屋さんがやって来ても共通する点がありました。

それは…

花屋さんセレクトの多種多彩な花たちが織りなすハーモニー。

それぞれの個性を放つ花たちの美しさを最高のものにするセンスに脱帽です。

こんなふうに個性を発揮できるような学校になったらいいよねって思います。

そのためにも必要なことのひとつに「先生たちの個性を引き出す」ってのがある。

子どもたちの個性を大切にする前に先生たちの個性を大切にしたい。

具体的にどうすればいいのか…

詳しくは講演で(笑)

学校って子どもたちだけでなく先生たちの個性が集まって構成されている。

それぞれの個性がくっきりと見えることが大切で…

その個性が発揮できるようなマネジメントが求められます。

これ職員室も学級も同じなんですよね。

そんなことを思いながら花を見つめた火曜日。

各校の卒業式が素敵な時間となりますように。

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました